50 avenue Montaigne

パリ8区
新しいオフィスビルのエントランス

古風な美しさを放つオスマニアン様式の建物と
趣のある庭、1階から3階にまたがる3つの高級店舗ユニットと、9つの階にわたる高級オフィススペースを含む物件です。

このプロジェクトでは、約1万1,100m2のオフィススペースの大幅なリノベーションを行う計画で、エントランス・ロビーとガーデンエリアの構成を見直すとともに、オフィスエリアを10%拡大し、上階にテラスを設置します。これにより、アクセスが改善され、ハイレベルのサービスを提供できるようになります。

中庭に面したオフィスと階段状のテラスガーデン(設計案)
増築部の設計案

設計案には、屋上部分にオフィススペースを増築する計画も含まれています。

建物の裏手(案)
オフィスの屋上テラス(案)
季節の移り変わりを感じられる半屋外の「ロジア」を6カ所に設置
上空から見た全体像
内側ファサードと中庭(案)
オフィスビル鳥瞰図

Top