ニューヨーク

概要

チェルスフィールドは1990年にニューヨーク事務所を開設し、その後13年間で、マンハッタンにおける様々なバリューアッド案件への投資に成功しました。 2016年、550マディソンアベニュー(旧ソニービル)の取得についてオラヤングループにアドバイザリーを行う際にニューヨーク事務所は再度開設されました。

今日、垂直統合されたチームは、多様な資産クラスとキャピタルスタックにおいてコアプラス、バリューアッド、およびオポチュニスティックなリターンを生み出すさまざまな投資戦略に取り組んでいます。

チームは、平均18年の投資経験を持ち、物件取得、許認可と開発計画、建設、資産管理に関してニューヨークでの深い知見を有するとともに、設計、消費者動向、テナントとの関係に関するグローバルな戦略的視点も備えています。グローバルなプレゼンスと現地に対する深い知見を組み合わせることで、チェルスフィールドは市場をリードする物件と魅力的なリターンを世界の主要都市において投資家に提供することができます。

過去のプロジェクト
550マディソン、マンハッタンのミッドタウン
過去のプロジェクト
新しいファサードのCGI、イースト55thストリートビュー
過去のプロジェクト
新しいガーデンのCGI
過去のプロジェクト
550マディソンの新しいファサードのCGI

直近では、チェルスフィールドは、マンハッタンでオラヤングループが所有する85万平方フィートの最上級の複合高層タワー、550マディソンアベニューの共同開発者およびアセットマネージャーを務めました。このプロジェクトは、国際的な受賞歴のある建築事務所スノヘッタの協力のもと、当該物件に最も進歩的なビジョンを提供するものです。 2017年に策定された建築コンセプトは、商業および小売スペースの最適化および強化、公共性の促進、アメニティ、健康とウェルネス、持続可能性、および高品質の空気ろ過を中心としています。 550マディソンは、ニューヨークで最初のLEEDプラチナおよびウェルゴールドの建物になる予定です。

過去のプロジェクト
セントラルパークを望むエグゼクティブボードルームのCGI

Top